騙される人、騙されない人

【夢はその先の悪夢の始り】

逆援助交際で騙された事がある人は沢山いると思います。

それもそのはず、逆援助を希望している女性はサクラの場合が多いのです。

出会い系サイトの界隈ではこれを逆援助詐欺と呼び、高額の金額をちらつかせ、男性からお金をだまし取る詐欺の事をこう呼んでいます。

こんなに分かりやすい手口に騙されてしまう人はいるのか、答えはイエスです。

単純な手口だからこそ警戒心が薄れ、簡単にはまってしまうのです。

おいしい話に目をつけ、一攫千金を狙おうと考え出会い系サイトを利用している人は尚更引っかかりやすいです。

「気持ち良い思いをしながらお金を稼いじゃおう!」というキャッチフレーズに魅力を感じ、面白い様にサイトに登録する人数が増えるのです。

今現在、逆援助絡みのメールのやり取りをしている人は、大丈夫ですか?

「入金に手間がかかっている」「明日もまたやってみる、今日は普通に話そう」などと、メールを引きのばされていませんか?

その間にポイントは減り、お金が貰えるからといって、サイトにお金を落としていませんか?

騙されている事を分からずにこのやり取りをしている人は非常に危険です。

場合によってはカード破産や自己破産、借金生活にまで追い込まれてしまう人がいます。

目先の夢ばかりに囚われて、後先考えずお金を消費するのは避けましょう。

あなたの見ている夢はやがて悪夢に変わってしまう様な、虚構の夢なのです。

【本当の職業はトップクラスの詐欺師】

逆援助を行ってくれるという女性の職業はとても魅力的で、社長や医者などのトップクラスの人ばかりです。

車や住宅を沢山所持しており、贅沢な暮しを送っていると言います。

自分には到底叶えられない様な夢の羅列が、頭を混乱させ、それが嘘だという事に気づく頭が回らなくなってしまいます。想像ばかりが膨らんでいき、頭が現実離れしてしまうと、どんどん溝にはまってしまいます。

サクラの被害にあう人は、相手をサクラだと認識できていないから被害にあうのです。

嘘でサクラを認識できる頭を奪われ、一種の催眠にかけられてしまうのでこの様な事態が起こります。

男性に催眠をかけるのは、女性の職業や功績だけではありません。

最も効果的な催眠術は0を並べる事で、受け渡されるお金の額が大きければ大きい程魅力的に感じてしまうものです。

あまりにも現実的でない額を不審に思う様な人には、バイト代よりも少し高い、魅力的な金額を指定する巧妙なサクラもいるそうです。

全ての男性がひかからなくても、迷惑メールの様に色々な男性に送りつけ、一人でも多くの人が罠にかかる様に仕向けます。

サクラは定型文を使っている事が多く、サイトで被害にあった人が紹介している可能性があります。

怪しい金額の書いたメールは一度ネットで検索をかけて見るのも良いでしょう。

パターンは違えど、似たような文章が多く、その人物がサクラである事を物語っています。

高額の資金援助に目が眩み、騙されない様に気をつけてください。

【社会で努力した事を思い出し、ネットの世界でもうひと踏ん張り。】

若い男性であれば、ネットの掲示板を利用したりコミュニティに参加している為、ネットの形態をある程度理解しているものと思います。

ネットの世界では捏造されるニュースも多く、常に騙されない心を持ってネットを利用しているでしょう。

しかし、ネットに疎い世代である、40代の男性は案外簡単に騙されてしまうのです。

詐欺の被害が少なかった頃に生きてきた年代の男性たちは、調べもしないで危険に足を踏み入れてしまう事があります。

おまけにこの歳になってモテた事がない男性は、さらに罠にはまる確率が高くなるでしょう。

自分に尽くしてくれる女性を心底愛し、愛したのはサクラだったという時の絶望感はまさに絶頂でしょう。

サクラは詐欺のプロフェッショナルです。甘く見ていると痛い目を見る事になります。

素直な女性を演じるサクラですが、確認したところで素直に詐欺をしている事を認めてくれるわけがないでしょう。

ですから、自分の意思で、相手をサクラだと決定付けなくてはいけません。

年齢に関係なく、現実でも非現実でも危機感を持って活動しなければいけません。

顔の見えないネットの世界で全てを信用する事は危険です。

疎いという事を理由に騙されて泣きついても誰も同情はしてくれないでしょう。

会社で名誉を獲得するために努力したように、ネットの世界でも万能な人間になれる様に努力しましょう。

騙す騙されるには年齢は関係ありません。

またネットの世界では年齢の境目はないと考えて生きていきましょう。