逆援助サイトのメリット、デメリット

実際に逆援助交際を始めようと思ったら、逆援助交際専門のサイトを利用するのが一番だと思います。
ただ、逆援助サイトを利用するにもメリット・デメリットというものがあります。
それらをしっかりと把握した上で、利用をするようにしましょう。

■逆援助サイトを利用するメリットとは?

サイトを利用するメリットというのは、相手の女性を探せるという事です。
当たり前じゃないかと思った人もいるかと思いますが、サイトを利用しない場合に相手の女性を自分で探すなんて不可能だからです。
仮に出会い系サイトで女性を探すと考える人もいるでしょうが、それは無理です。
出会い系サイトを利用している女性というのは、ほとんどが自らが援助交際をしたいと考えている女性だからです。
お金をもらって日々セックスをしている女性ばかりなのに、逆援助交際なんて有り得ないですよね。
また、ネットを使わずに相手を探すなんて、それこそ絶対に無理です。
逆援助サイトというのは、逆援助交際をしたいと考えている女性が集まっているのですから、一番手っ取り早いというか、それしか方法はありません。
女性は、男性と違って援助交際の相手は慎重に選びたいですから、しっかりとした男性だけを相手にしたいと考えています。
ですから、やみくもに誰か援助交際してくれませんかなんて事は言うわけがないのです。
なので、逆援助交際をしたいと考える女性は、専門である、逆援助サイトを利用する場合がほとんどだといえます。
それ以外の場所で探そうと思えば、まずは逆援助交際をしてもらうという交渉から入らなければなりませんが、逆援助サイトならば、逆援助交際をするという前提で、全員が登録をしているので、一番安全であり、一番の近道なのです。

■逆援助サイトを利用するデメリットとは?

逆援助交際の相手を探すには逆援助サイトしかないと言っているのに、デメリットがあるのか?
と思う人も多いかと思いますが、実は逆援助サイトというものには、詐欺サイトも結構あったりします。
それが最大のデメリットですね。
男性ならば、逆援助交際に夢を抱いている人が多いですよね。
そんな気持ちを利用した悪質なサイトもあります。
そんなサイトの多くは、高額な登録料をとり、結局は女性とは一切出会えないというものです。
または、登録料が無料と言う場合でも、女性とのメールにはポイントが必要だったりして、結局はポイント料金で結構出費がかさむというものです。
会員の女性はもちろん全てサクラなので、無駄にメールをするだけして、会うということは出来ません。
ただ、多くの男性は、別に一度女性に会えればその分のお金は返ってくるわけだしと簡単に登録料を払ったり、ポイントも購入してしまいます。
もっとタチの悪いサイトになると、まずは女性からもらえる報酬の半額をサイトに払えといってきます。
もちろん女性から報酬をもらえれば、払った半分も一緒に返って来るというものです。
もちろんこの場合も女性とは絶対に会えません。
この手の詐欺にかかったと言う人は実は結構います。
また、女性とメールをした際に局部などの写メを送りあおうと言われ、自分も送ると、その画像について脅されたりしてお金を払わされたりなどというケースも実際に起きているみたいです。
逆援助サイトと言われると、良心的なサイトが多いというイメージを持っている人もいるかもしれませんが、実は普通の出会い系サイトよりも、登録料だけを騙し取るような逆援助サイトの方が簡単に儲かると言われているのです。
きちんとしたサイトも沢山ありますが、詐欺サイトも紛れ込んでいるので、細心の注意をはらってサイト選びをするようにしましょう。